生命線1

1,
2、
2図 短ければ短い程
虚弱体質。疲れ易い、
腰が悪くなり易い、性
的に弱く、情愛欠け、
冷淡に成り易い、極短
は女性
の場合、子宮病、不妊
症に注意  嫁いだ後、
家庭生活に支障出易い、
肉体労働は向かない、
頭脳労働
若しくは内勤向き
◎次のページへ 
◎手相TOPへ
肺、
 呼吸器
 
消化器
4、
5、
  注意;生命線は、寿命とは関係ありません。
自律神経系と関与しています。
短い=短、長い=長命
ではありません!
腰大腸、腎臓
腰椎五番以
 1図 基本です。 島や切れ目が無い
のなら、それ程病気も無く免疫力も高い
3図 長ければ長い程強精、
発育早く、早熟、幼児期から
育早い
内臓、免疫力強し、疲労回復い
活動力有り、バリバリ働く、
ジットして居ること苦手、
愛情も深い、同時に情愛も濃く、
女は多情奔放、
男は性犯罪も起こしかねない
   
 
3、
4図 3図程ではないがやはり強精です
多少何事もやり過ぎあり体質は、いたって
健康  
5図  4図に似ているけれど、
下最終点が二股、腰悪く、男は
不能、女性は子宮病、筋腫、
性の悩みを持ち易い