四課三伝
      
         4課 3課 2課 1課          4課 3課 2課 1課                     
   ・・ 辰 申 卯 未       2、土 金 木 土                                 
        申 子 
壬(亥)とする  金  土    

           )は先程の四課、白字は日干日支。2、は五行に簡略したもの。
   2、1課の上下を観ると土と水は剋。2課の上下木土剋。
   
3、剋二個(位)以上有るは、渉害課と謂う。
      
  課が定まれば、三伝を附ける。詳細を省略しますが
        渉害課は四生地支、亥、巳、寅、申、の上神(支)を初とします。
        この場合、亥の上未が初です。

   4、初伝定まれば、四課を出した時の要領で、初未、中卯末亥、是で四課
       三伝が出来ました。
    、   
       
5、次に神将をふります。ここいら辺も省かせてもらいます。
    
     
 
    四課三伝
                                                                                                                                                                                                                                        
          1課 2課  3課 4課     
         

           戊   壬   丁  

        亥)





 
    この四課三伝が、命学の命式にあたります。


   天神は五行の仮定代名詞
   下の
黄文字が本質です。


    貴 騰 朱 六 勾 青 天 白 太 玄 太 天 
    人  雀 合 陳 龍 空 虎 常 武 陰 后
    己 丁 丙 乙 戊 甲 戊 庚 己 癸 辛 壬  
    丑 巳 午 卯 辰 寅 戌 申 未 亥 酉 子
     

    色々神秘的な、変わった用語が出て来ます。難しく見えても 
    要は木火土金水の相性相剋
です。
    この
理から外れません。違う場合は偽物です。


           〇次のページへ      〇六壬TOPへ
                                        

5